<< Prev Page Next Page >>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


くたばれ足かせ

絶望先生のネタと同じなんだけども、どうにも意味のわからない足かせが多くっていけない。

カジキマグロ釣りのイベントがあったらしい。
全国から集まった猛者たちがカジキマグロを釣る腕を競う。そこで、大会ルール。

細い糸を使って釣ったら高得点

意味わからん。

細い糸使ったら難しいのは、そりゃ素人の僕だってわかる。その技術があるとすごい大物が来たときに手持ちの糸で挑める範囲が広くなる、そりゃわかる。でもやっぱりわからん。

だって、出場者の皆さん竿とかリールとか仕掛けとかエサとか、そりゃもう手間も金もかけて、ちょっとでも効率よくマグロを釣り上げるために工夫を凝らしてるわけでしょ。なんで糸だけ手加減すんの。じゃあ1980円のリールで釣ったら高得点なのか。竹竿で釣ったら高得点なのか。


そういう意味で、バス釣りもわからなくなった。

生き餌使えばいいじゃん。あんな食欲旺盛な魚ホイホイ釣れんじゃないの。わざわざルアーとかワームとかを糸の先につけて、竿のね、このね、微妙なコントロールでね、まるで本物の魚みたいに見せてねっって、本物使ったらなんかだめなのか。その、誇りが傷つけられるみたいなの以外に理由はないのか。


で、HTMLの標準もわからない。
「HTMLは文書の構造を規定するもので、見栄えに関するタグを含まないのです」
っていう、その最初、というか、HTML4.0での方向性が、大間違いだった。先を見通せてなかった。だって、インターネットでブラウザで何か見る人は、見栄え気にするでしょ絶対。つまり、絶対にブラウザで見える画面内に見栄えのための要素がたくさん入ってくるって、予想できたはずなんだ。
だったら、たとえば「これは見栄えのための画像アイコンなので、本文とは関係ないですよ」ってことを明記する表現力をHTMLに持たせなきゃいけなかった。

Webで最も大切な構造であるハイパーリンクは、ナビゲーションの役割を果たすようになるでしょ絶対。そしたら視覚的にも文法的にも「ああここがナビゲーションであって本文とは切り離された要素だな」ってわかるような表現力がHTMLにとって必須だったはず。

そういう表現力の可能性を全部奪ってしまって、もともとあった「見栄えのためのタグ」たとえばCENTERとかTABLEとかを切り捨てちゃったことで何が起こったか。

せっかく便利な見栄え専用のタグがなくなったけれども、でも見栄え良くしなきゃお客に文句言われるって仕事の人たちが、万能タグのDIVを使ってただセンタリングしたいためだけのDIVとか、ナビゲーションメニューをポップアップさせたいためだけのDIVとか、構造を記述するためだけのDIVとかを使いこなして、ついでにIEのCSSバグとかにもつきあいながら、わけのわからんHTMLがCSSのソースにたっぷり絡んだ「ナスとタコのパスタ デスマーチ風」みたいなものが量産された。実にくだらない。


この記事に対するコメント

TABLEは切り捨てられてませんよ。「表を作成するタグ」として棲み分けましょうってことです。しかもW3Cはなんも言ってない。←はずなんですよ。ただ、結果として表組みでレイアウトすることが(比較的、という意味で)不利になってきてる、それだけの話っス。僕の周囲にはTABLEでレイアウトしている人の方が多いくらいです。ともかく、W3Cのせいじゃないっスよ。(なぜ弁護人になる(笑)。 > ヲレ)
ちなみに、腕が上がってくると<div>は減ってきます(笑)。「どこどこに含まれるこれこれは真ん中に寄せる」みたいな指定が増えてくるから、divやspanは自ずと減ってきます。
ちなみにこの状況そのものが、(暴走していた時期の)NetscapeとMicrosoftが作り出した、負の遺産なんでしょうね~。そのせいで残業とストレスが増えるんだ(怒)。

☆半分くらいしか「レスポンス」になってませんが(笑)☆

【2007/09/10 17:46】URL | おおくぼ #Qi8cNrCA[ 編集]

とにかく、当時の偉い人の中に一人でも紙のデザインをした事のある人がいて、「文書ってのは論理構造だけじゃない、レイアウトっていう大事な要素もあるんだ」って大声で言ってくれてたら。

【2007/09/11 00:29】URL | とっくり #-[ 編集]

バージョンアップ
…ってことなんでしょうね。(HTMLに)最初の頃にあった「見栄え的タグ」(<center>とか<font>とか)が淘汰されてきて、その役割がCSS側に移管されてくる。
おそらくは、
HTML(ハイパーテキストマークアップランゲージ)を策定した人々は、こんな状況になるとは努々思わなかったはずだからね(笑)。そのなかにひとりでも、
> レイアウトっていう大事な要素もあるんだ」って大声で言って
る人がいて、NetscapeとMicrosoftの暴走がなかったら、ね。

☆以下、愚痴の繰り返しになるので省略(笑)☆

【2007/09/11 10:17】URL | おおくぼ #Qi8cNrCA[ 編集]

ていうか、見栄えをCSSに全部移しちゃおうっていうのがどうもダメだったと思うんですよ。あれが作戦失敗だったんじゃないかと。
どうせできもしないセマンティックWebなんかの夢を見てタグには全て意味を持たせるんだみたいに頑張っちゃったおかげで、逆説的に意味のない汎用タグとclassとstyleがアホみたいに溢れる羽目になっちゃった。
「centerとかfontとかは見栄え用のタグなので意味を読みたいときは無視してください」
ってしとけば、そして、レイアウトのための<layout>タグとか段組のための<box>タグとか、そういうのをどんどん作っていれば、今みたいにバカマークアップにならなかったのに。って、思うんですよね。

【2007/09/12 01:16】URL | とっくり #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://tockri.blog78.fc2.com/tb.php/87-f82dd084
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。