<< Prev Page Next Page >>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


EclipseのWSTでJavaScriptが文字化けするのを防ぐ方法

Eclipseってプロジェクトとかディレクトリ毎に、その中にあるファイルの文字コードを指定できるようになってるのだけど、どういうわけかWST付属のJavaScriptエディタは、その辺の指定を無視してJSファイルをISO-8859-01(US-ASCII)で開くようになってる。なんだそれ。

設定ダイアログでは、JavaScriptファイルに別の文字コードを割り当てられるようになっているけど、違うんだよ、僕は「プロジェクトとかフォルダ指定に従う」になってほしいんだよ。

で、それを解決する方法があった。

workspace\.metadata\.plugins\org.eclipse.core.runtime\.settings\org.eclipse.core.runtime.prefs

に、以下の内容を追加する。

content-types/org.eclipse.wst.javascript.core.javascriptsource/charset=


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://tockri.blog78.fc2.com/tb.php/76-26d68516
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。