<< Prev Page Next Page >>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


NHKのとてもいい番組

最近、しみじみと「いい番組だなあ」と思う番組。

ドキュメント72hours

まだ始まったばかり。先週見た「バックパッカーたちのTOKYO」は第2回だった模様。昨日は東京駅の高速バスターミナルだった。

場所を決めて72時間はりつき、その場所を通り過ぎる人たちを淡々と眺める。そこになんの飾りもなくヤラセも(たぶん)なく、なにかドラマが起こっているであろう人たちの、そのドラマの前と後だけを切り取る(そこに張り付いているからドラマそのものを写すことは出来ない)。

大阪から夜行バスで東京に着いた老人が係員や警官に浴場の場所を聞いて回る。これから法事で浅草に行くからその前に妻をさっぱりさせて落ち着いて化粧などさせてあげたいのだという。

そして何十時間か後、今度は夜行バスで帰ろうとするその老夫婦を発見。「とても楽しかったです」と満足そうな笑顔。

彼らが無事お風呂に入れたのかも、奥さんが化粧して法事に行けたのかも、わからない。それがいい。

プロジェクトXみたいなマッチョなドキュメンタリーよりも、僕はこういう抑制のきいた、見る側に想像の余地を与えるドキュメンタリーのほうが好きだ。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://tockri.blog78.fc2.com/tb.php/7-c9bb8cd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。