<< Prev Page Next Page >>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


白黒つけない(レイトバインディング?)

医者が医療ミスで患者を死なせてしまったとして、その医者はなにか罰を受けるべきか、と考える。

先に僕の結論を言ってしまうと、そういうことにキッチリ答え出しちゃわないほうがお互い幸せなんじゃないの?というヘタレな結論なんだけどね。


例えばバスの運転手が前方不注意で人を轢いちゃった、これは立派な業務上過失致死だろう。当然するべき前方注意を怠ったのだから。

例えばバスの運転手が普通に運転していたら横から車が飛び出して来て、それを避けようとしたら反対側から飛び出してきた人を轢いちゃった、でも後から検証すれば両方とも避けるのはプロであれば十分可能だったはず。そんな場合は?

可能だったかも知れないけど、実際できなかった場合。「ミス」ってのはつまりそういうことなんだけども、それは刑法で罰するべき犯罪なのか?


仕事上、「あんときああしとけばよかったなあ、十分できたよなあ」って思うことは多くある。特に僕たちプログラマーなんて毎日何回も、は言い過ぎか、とにかくしょっちゅうそんなことがある。幸いそれで人が死ぬことはないけど、「それは罪です」って言われちゃったら多分、すごく困る。速攻でプログラマーなんかやめて函館あたりでバーのマスターになる。


冒頭に戻って、医療ミスで人が死んだら有罪、って決めちゃったらまず最初に不利益を被るのは病院と医者で、医者はどうにも割に合わない稼業だとなれば医者が減って結局社会にとって不利益になる。

逆に医療ミスで人が死ぬのは罪ではありませんと認定してしまうと、長期的には医者があんまり注意深くなくなるといった弊害が起こってくるかもしれない。それも社会にとって不利益だろう。

決めちゃわないでグレーなまんまにしといたほうがバランスが保てていいと思わない?


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://tockri.blog78.fc2.com/tb.php/68-e40e2571
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。