<< Prev Page Next Page >>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


うどん開発日記(2)

自分でうどんを打とうと思い立った。 今まで何度か打ってみたことはあるけれど、こんどは目指す場所が違う。目指せ讃岐の味。奥さんに美味しいうどんをごちそうするために。

で、今日は二回目。この記事のタイトルは(2)ですが、(1)はありません。二回目から記事にしてます。

一回目

小麦粉 日清製粉 雪 ?
参考 小麦粉の袋の裏
結果 粉を固めてゆでたもの?堅くてぼそぼそ
良かった点 太さは結構正しかったような
悪かった点 最初に一生懸命手で練ったため、水分が蒸発して堅くなったのかもしれない。

二回目

小麦粉 日清製粉 雪 400g
180g
20g
参考 「どん亀の<たる>」様「簡単手打ちうどんの作り方」
結果 うどん2回目なめらかで一回目より遙かに旨い。ただ麺が細くなりすぎたのと隣同士の麺がくっついてべたべたしたり、鍋に対して麺が多すぎたため口当たりが悪かった。
良かった点 粉と水をなじませたあとはビニール袋から出さなかったのが、なめらかツルツル感につながったような気がする。
打ち粉が片栗粉だったのも食感の良さに貢献したかも。
悪かった点 延ばすときにあんまり綺麗に延びるから調子に乗って薄くのばしすぎた。
切るときの幅はたぶん問題ない。
ゆでる鍋が小さかった。次はうちで一番大きい鍋でゆでる。
次回に向けて もうちょっと少なめに作る。二人でうどんだけでお腹いっぱい。


この記事に対するコメント

うどんってーと、ちゃびぃ思い出す。

「うどん派」「そば派」ってのがあるとしたら、僕は「そば派」なんだろうな。
でもさ、どっちも自分で打つなんてことは考えたことすらない(笑)。

ちなみに、最近美味しいと思ってる「うどんの食べ方」は、
大根おろし、若干のそばつゆ、ねぎで…ひらすら、あえる。(というか混ぜる。)
それを手打ちで作ったら…考えただけで、なんか腹減ってきた。(現在、18:23です。)

ちなみにさ、子ども生まれたから…もう禁酒してないんだよね?
(とーとつに、なんの話だ。> ヲレ)


☆この記事の上の記事は…半分くらいは解るぞ。ヲレも成長した☆

【2007/04/19 18:26】URL | おおくぼ #Qi8cNrCA[ 編集]

僕も、四国に住むまでは断然「そば派」だったんですよ。茨城はそば処でもあったし。美味しいそばが家のすぐ近くですぐ食べられるからそば派。で、同じ理由で四国に行ったら週に5回以上はうどんという、うどん派に転向。

九州に来てみたらラーメン派になる、というわけでもなく、まあどっちも食べる真ん中で落ち着いちゃってます。でも、おいしいのが食べたいんですよ。家のすぐ近くに旨いそば屋はあるんだけど、旨いうどん屋がない。しゃーないから作るしかあるめえ。ということで。

禁酒は…いちおう授乳が終わるまではってことで。でも最近たまに飲んでるよ。ちょっとずつリハビリかな。すっかり弱くなっちゃってもう。

【2007/04/20 00:09】URL | とっくり #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://tockri.blog78.fc2.com/tb.php/48-4b2ca360
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。