<< Prev Page Next Page >>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


自分みたいに。

技術者を育てることと子どもを育てることは違うけどちょっと似てる。

とくに、教える側の心理が似てる。
・自分は真っ当な(技術者|大人)だと思う。
・自分のようになれと思う。
・「あいつみたいになるんじゃないよ」と思う。
・自分が今いる場所はよくわかるけれど、自分が通ってきた道は忘れているので、今いる場所への直線距離を通らない教え子がもどかしい。

ただ、子どもを育てるときは、自分も昔やってたんだから人のこと言えないってわかってても、「莫迦なことをするな」と言わなきゃいけないと思う。

ならぬことはならぬことです。って。

どうせ直線距離を引っ張ったってその通りに来ることなんかないから大丈夫。親の言ったとおりになる子どもなんていない。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://tockri.blog78.fc2.com/tb.php/37-953a6e8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。