<< Prev Page Next Page >>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


子供がいなくて少子化について綺麗事言ってる人は60までに死ぬか年金を返納すべき

少子化をなんとかしたいと思いませんか?自分で出来ることはないですか?どういう政策が実行されたら「あなたは」子供を持ちたいと思えますか?子供を産もうと思っている人をみんなでサポートする方法がないでしょうか?
(祝、ホッテントリ)


ブックマークコメントへの返答はこちら。→PVが欲しくてやった。今は反省している。 - とっくりばー

野田聖子氏がずっと前から主張している「妊娠中絶禁止」を含む、「少子化対策はできることはなんでもやっていく」という議論について、中絶禁止っていうエグい話は「これをきっかけに議論が盛り上がるといい」という釣り針でもあるのだけど、脊髄反射で「稚拙な意見」だの「レイプの被害者はどうする」だの「きちがい」だの言う人々が湧きすぎて議論って感じじゃなくなってしまっている。

はてなブックマーク - 痛いニュース(ノ∀`) : 自民・野田聖子氏 「少子化対策、妊娠中絶を禁止にすべき」 - ライブドアブログダメダメだなーはてなブックマーク。いやサービスがどうってんじゃなくて集まってる人々が。


野田さんも釣って釣りっぱなしもどうなのよ、とも思うけども。



中絶禁止【だけ】なんて言ってないよね


まず、「中絶禁止とかして考え無しにSEXするDQNの子があふれるのかよw」とか「他にもっとやることあるだろw」的な意見はタイトルしか見てない情弱決定。なんでもやるんだ。なんでも。やれることを全部やって出生率を2以上にしないとこの国はやばいんだよ。

ちなみに、直接関係ないけど、堕胎はいちおう刑法上の罪ですからね。ただ母体保護法で、レイプされた場合とか身体的または経済的理由がある場合はOK、と例外が設けられてる状態。このうち、「経済的理由」ていう例外がでかすぎて実質自由になっちゃってるから、もっと制限したほうがいいんじゃないの?ていう話。
「もちろんこれは相当極端な話で、現実には難しいです。私が言いたいのは、それぐらい『えぐい』テーマにしないとだめだと言う事です。今は、まだ議論がきれいごとで終わっています。でも即効性を求めるなら、20万人のうちもし半分が中絶できなければ、10万人が生まれてきますよね? そういう極端な議論もひっくるめた、本気の、包括的な議論が必要だと言いたいのです。
中絶禁止が少子化対策? 野田聖子議員の発言をめぐって   米津知子 | WAN:Women's Action Network
また、中絶禁止だけが野田聖子氏の目的じゃない。あくまでも少子化をなんとか食い止めるための数ある方法の一つ。他にもフランスみたいな「お試し結婚」制度とか婚外子を認めたりとかについても語っているのを聞いたことがある。

とにかく子供達のピンチなんだってばよ!



統計局ホームページ/人口ピラミッド 平成52年(2040年)
ちょっとこの30年後の人口ピラミッド見てくださいよ。今のままだとこうなっちゃうんです。人数ばっかり多くて収入の少ない僕ら世代が年金受給世代になって、病気とかしがちになって、老人ホームに入りたくったって働く人がいないんだから当然満杯で入れず、自宅で孤独死するなんて珍しくもなんともなく、なんせ年間5万人以上老人が死ぬし、役場の職員だって現役世代が少ないから手が足りなくて死体は放置され、古い住宅地には死体が腐敗する悪臭が漂う。「空き巣」ならぬ「死に巣」なんてのが横行し、高齢者の犯罪が増加して治安も悪くなり、取り締まろうにも現役の警官も少ないから無理。若くて優秀な人は馬鹿馬鹿しくて国外脱出するからますます国内のあらゆるサービスは無くなるか品質低下するかし、仮に金だけ持ってても今の老人達みたいな悠々自適なんてまずありえない。労働力不足に困って途上国から人を輸入してますます治安は悪化する。日本全国修羅の国化。筑豊とか久留米みたいに…!ガクガクブルブル。いやそんな悠長な話でなく。リアル羅生門。

20代、30代になった僕たちの子供世代は、社会に出たら周りはおっさんおばさんばっかりで働きにくく、失業率が半端なくて、仮に就職できても景気が悪い(バカでっかいお荷物を持ったまま国全体の景気が良くなるわけがない)ので給料は安く、自分の親の面倒なんて見てられないし、治安の悪い中で常に生命の危険を感じながら、なんともやるせない日々を送ることになる。

つまり、急いで30年後の現役世代をもっと増やさなきゃ日本が日本でなくなっちゃう!

親に愛されない子供可哀想とかお花畑か


赤ちゃんの愛され能力を知らんのか、知らんだろうなあ。やつらは近くにいる大人を精神攻撃で操ってとりこにする能力を持ってる(能力の弱いうちの長女とかもいるけどね)。そこそこ面倒は見てもらえるよ。でもぶっちゃけ、仮に孤児院に子供があふれかえったとしても、それでも、子供が全然いないよりはマシなんだ。だって子供がいないと数十年後に地獄が待ってるんだから。

地獄って分かってて産むなんてできないとかお花畑か


そういう人はだまって声を上げず、人の邪魔をせず、産もうかな、と考えてる人に賢いふりして「やめといたほうがいいよ」とか言うのをやめてじっとしてるべき。そして少ない人数で否応なしにつらい世の中を渡っていかされる子供達にひれ伏して彼らの望むことを全てするべき。自分のポリシーで子供を作らない選択をするということは、社会の未来に対して損害をあたえていることを自覚すべき。

子供を産みたくても産めない人だっているんですからねとか言ってる人


産みたくても産めない人に対して悪く言うつもりはありません。具体的に政策に下りてくるときにはそういう人に対する保護はちゃんと盛り込まれるだろうし。ただし、当事者だけが発言すべし。関係ないのに不妊治療中の皆さんをダシにして偉そうに人の揚げ足とりたいだけのようなゲスは皆さんに謝れ。

で、中絶禁止以外の方法も


上の人口ピラミッドの画像の一番下を見ると、生まれてる子供の数が男女合わせてだいたい60万ぐらい。中絶禁止にすることでこれがポンと10万人ほど増えるとしたら、結構な割合だよ?これ以上に即効性がある方法、他にあるだろうか?まあそれはほんとに機械的な数字上の話で、人権とかいろんなことが絡んでくるから現実には無理だろうけどね。

でも、そうじゃなくて、「若い人が、結婚して、子供を作りたくなるような世の中にすることが大事」という綺麗事正論があって、それはつまりどういう世の中かって言うと、「子供を産んで育てやすい世の中」ってわけだよね。

子供育ててて何がイヤって、ネット上とかで「小さい子供連れて飛行機乗るとか迷惑すぎる」とか「子供に負担を与えて可哀想」とか言ってる無理解な連中。あれが一番イヤ。育てやすくない世の中にしてる。こちとらただでさえ肩身の狭い思いをしてるのに、いたたまれなくなる。

もういっそのこと、ファミレスで子供が走り回ってて嫌な思いをしても、子供いない大人は我慢するってのはどうでしょうね。子供がいる人だけ子供とその親に文句言っていいとか。ファミレスで走ってる子供の親は僕もダメだと思うけど、それでも子供作った分社会に貢献してるんだよ。

あと、飛行機で非常ドアの隣の席は非常時に乗組員の手伝いする義務があるでしょう。あれみたいに、赤ちゃん抱いた親の隣の席は赤ちゃんが泣いたときに変顔見せる義務とか。知らない人にあやされると訝しんで泣きやむ場合があるからね。よけいに泣いちゃったら今度は前の席の人が変顔。入れ替わり立ち替わり変顔。みんな変顔でなんだか楽しい気分になれるかもよ。

よりエグい話


政治家さん達は絶対に言わないけど、30年後の地獄を軽減する方法があるよ。高齢者の医療をごっそり大幅削減するの。
そうすれば、財政の負担も軽くなるし、平均年齢も下がって現役世代の負担も軽くなる。一石二鳥。


あえてまともな話は書かない


税制で子育て世代をサポート、とか、育児に必要な環境作り、とか、そういうまともな話は他の人がしてくれるので書かない。


この記事に対するコメント

オーストラリアこいよw

日本にしがみついてないで、オーストラリアこいよw

【2013/02/26 20:20】URL | かんがるー #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://tockri.blog78.fc2.com/tb.php/270-f258be1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PVが欲しくてやった。今は反省している。

前の記事では弊ブログ史上最大のPV(1000PV/日)、第2位のブクマ数を記録しました。そのうちどれだけの人が全文読んでくれたのかはわかりませんが、ありがとうございます。 アホだ馬鹿 とっくりばー【2013/02/27 15:32】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。