<< Prev Page Next Page >>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


椎名林檎

椎名林檎がバカ売れした時の信者の皆さんは信仰を裏切られて大変ショックのようです。

「東京事変」はそのタイトルこそ衝撃的に見えるが、彼らが生み出す曲のひとひとつは、専門性が高く単調で凡庸。美しいが分かりにくく、林檎の最大の魅力であった悲哀と下品さに欠ける。椎名林檎から下品を取ると意外に何も残らない。
リアルライブ - 【これじゃ売れない!】 椎名林檎のCDは何故売れなくなったのか?
あのアングラの女王とか呼ばれたころの、わかりやすいけど「あたし特別」感を感じさせてくれる歌詞のズレっぷり、巻き舌とベタ声など「下品」というわかりやすい特徴、そういう芸は最近の「東京事変」のCDでは全然やってない。すっごい上手い、ジャズ/ポップスシンガー?

あの「芸」をやりつづけてて「姫」とか「お嬢」とか呼ばれてファッションとして消費されてて、音楽家としてやりたいことをやってると言えるんだろうか、幸い金には困ってないから今すぐ売れる必要はないし、元のファンが離れていってもいいからもっと好きな(複雑で音楽的に高度な)音楽を自由にやりたい、とか、思ってたりしたのかな。「武勇伝」ネタを自ら封印したオリエンタルラジオみたいな感じ?

当時から椎名林檎の曲は好きだったけどあの信者のみなさんは気持ち悪すぎると思ってた。この記事を読んでその気持ち悪さをちゃんと説明出来る気がした。この記者さんを代表として、
「孤独なワタシの不幸をいい曲で歌い上げて売れてくれて不幸なワタシに一体感を与えてくれる装置」
が欲しかったのね。だから
それから数年たち、売れて大金を手にした椎名林檎は、九州出身の「新宿系」というブランドイメージを覆すような私生活を送り始める。未婚で出産まではいいが、高級住宅街に居を構え、冴えない男を数人ひきつれて「東京事変」というバンドを結成し、全く毒気の抜けた駄作ばかりを発表するようになった。これがファンをがっかりさせる。
リアルライブ - 【これじゃ売れない!】 椎名林檎のCDは何故売れなくなったのか?
曲に歌われてる通りに不幸で孤独でワタシと共通点があってくれないといやなのね。もし僕が音楽家だったなら、自分のファンは音楽好きが集まってくれた方が嬉しいけどな。

好きな曲を作って歌ってみた

あんまり売れなかったけどどんどんエスカレートしてみた

すごい売れた

その路線でどんどんやれって言われたかやろうっって思ったか

ますます売れた

なんかファンの皆さんが気持ち悪いんですけど

なぜか音楽だけじゃなく私生活とか人生にまで干渉してくるんですけど

鬱陶しすぎるので活動休止、子供もできるし

斉藤ネコおじさんにジャズやろうよって誘われた

やっぱ高度なマニアックな音楽楽しい

バンド作ろう

だんだん方向性が決まってきた←今ここ

マニアックで高度で、なおかつキャッチーで楽しい曲が出たらいいな

と、椎名林檎について全く詳しくない僕が勝手に想像してみたのだった。


この記事に対するコメント

自分なりの

評価としては、
割と単純なものです。ものを作る力がある人だな。って。そこに尽きる。
(以下、脈絡ない長文失礼!)
ただ、売れてたときの方向性故に、

> 曲に歌われてる通りに不幸で孤独でワタシと共通点があってくれないと

↑そゆ人多かっただろうな(笑)。
そゆ意味で戸川純と共通点があるし、出てきたとき、レコ評がそんなんばっかりだった。
で、東京事変についての上記云々は言い得てると思うけど、

(自分的には、)デビューから数曲で、あんま思い入れがなくなったんだよね。
彼女がモーレツに売れてるとき既に。(つまり東京事変以前)
ただ、
作曲する力は相当にあるという評価は(思い入れがないときも東京事変のときも)
不変なつもりだし、(昔から好きだった)斉藤ネコとのコラボはしびれました。
じゃあ、なんで「思い入れがなくなった」のか?
彼女、波があると思うんです。すべてに。
いい仕事できるときとそうでないときの落差が相当にある…ように思える。
デビュー数曲で、波が引いた(笑)。
(で、2〜3年まえだかに、またいい波が来た。)

それと、
彼女がかわいそうなのは、マイペースで生きさせてもらえなくなってること。
2行目で書いた「ものを作る力」の「もの」から「詞」と「曲」を抜いた部分が
ちょっと目立ちすぎたのが彼女の不幸さ…かな。

☆同様のことが言えるのが、矢井田瞳さん…かな?☆

追伸。Firefox3.6だと認証用キーワードが表示されません。MacでもWinでも。

【2010/02/19 00:42】URL | おおくぼ #Qi8cNrCA[ 編集]

最近好きになりかけています

ほんと、上手だよね。

僕は音楽雑誌とか読んでなくてほんと詳しくないのですが、大学生の頃初めて聴いた時は「うわ、上手い!それに、こんな人今までいなかった!」っていう、とても一般的な感想で一気に好きになったのでした。

で、その後音楽の流行をチェックする習慣が薄れてなんとなくフェードアウトしてましたが、最近、奥さんにつられてまた色んな音楽を聴くようになってきて、斉藤ネコさんとやった映画「さくらん」の音楽が凄いかっこ良かったのでまた好きになってきてます。

マニアック高度ジャズ系路線自体は結構好みだけど、まだ凄く好きな曲は出てきてないので、いつかハマる曲が出てくるのが楽しみです。

【2010/02/19 04:07】URL | とっくり #-[ 編集]

うーん、手元のFirefox3.6ではちゃんと認証用キーワード表示されるなあ。もしかしてFC2のサーバーがたまたま調子悪かったのかもしれません。

【2010/02/19 04:08】URL | とっくり #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://tockri.blog78.fc2.com/tb.php/214-f6429cb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。