<< Prev Page Next Page >>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オレのGMail設定

結構長い間Thunderbirdを使ってかなりの試行錯誤をしてきたけれど、最終的に結局、Google Chrome+GMailを使うことにした。
GMail受信トレイ
いろんな追加機能を入れても、サーバー側でいろいろやってくれるだけで手元のPCが重くならないのがいいところ。オフライン機能のおかげでネットワークにつながってなくても過去メールがだいたい見られるし。

Google Labsの追加機能で使っているのを僕にとっての重要度順に並べると、
1. マルチ受信トレイ(受信トレイの右や下に、別のリストを表示する)
2. オフライン(ネットワークにつながってなくても過去メールが見られる)
3. スーパースター(重要度を表すスターを12種類まで使えるようになる)
4. クイックリンク(検索フォルダみたいなもん)
5. Googleカレンダーガジェット
6. 既読ボタン(「既読にする」ボタンが現れる)
7. タイトルバーの表示変更(<title>タグを変更して未読数が見やすくなる)
8. Muzzle(ステータスメッセージ非表示)
と、結構いろいろ入れてるほうかな?

これら全ての拡張機能の根幹となるのは、GMailのメール検索機能。普通にキーワードで探すことももちろんできるけど、詳細検索の使用 - Gmail ヘルプのリファレンスを参考に
・「l:ラベル名」で、ラベル検索
・「in:inbox」で、受信トレイの中だけ
・「-is:spam」で、スパム以外
・それらすべての組み合わせ(ORも使える)
さらに「スーパースター」を導入することで、赤スターとか赤エクスクラメーションとかスターの種類によっても検索できるようになる。超強力。

さらにそんな面倒な検索条件をいちいち入力するのもあほらしいので、「クイックリンク」でよく使う検索条件を保存しておく。ステキすぎる!また、それよりもっとよく使う検索条件は、マルチ受信トレイに登録して、最初から一覧画面に出しておく。ハラショー!

いちいち全ての受信メールに案件名のラベルつけるのなんて面倒くさいけど、たとえば「黒霧島」って案件があったとすると、「l:黒霧島 OR 黒霧島」って検索条件をクイックリンクに保存しておけば、タイトルや本文に「黒霧島」が含まれるメールは何もしなくても検索でひっかかるので、それ以外のメールに対してだけ、「黒霧島」ラベルをつけるようにすればいい。ラクちん。あと、スターをつけておけばマルチ受信トレイの「重要」リストに勝手に入ってくれて無くならない。

使いこなしてる人にはあったりまえなこんな話、今更なこんな話だけど、ここまで来るともうOutlookやらThunderbirdには戻れない。というわけでThunderbirdは現在POPサーバーに届いたメールのダウンロードツールに成り下がっている(迷惑メールフィルタがついてるのと、将来また乗り換えたくなったときのために)。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://tockri.blog78.fc2.com/tb.php/203-ccbf68b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。