<< Prev Page Next Page >>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


渋滞のこと

また広告が表示されてる…書くよう。
それにしてもブログ書く暇もないほど忙しいってどういうことや。

さてこの連休で渋滞に巻き込まれて大変だったという方も多いと思いますがいかがお過ごしでしょうか。とっくりです。(ブランクが長くて切り出し方がわからない)

渋滞に巻き込まれて、イライラを募らせて、
・どこまでいっても1000円なんてやるからこんな渋滞になるんじゃボケ
・うちETCついてないから1000円にならんのじゃ
・ETCつけたくても売ってないんだも~ん
・トラックも1000円にしないと経済効果としては小さいのではないだろうか
などなど、いろんな怨嗟の声が聞こえてくる。

まあね、東京圏に住んでる人にとっては渋滞がすごすぎて車がピクリとも動かないみたいな状況で、腹が立つのでしょう。でもその渋滞作ってるのも1000円に釣られた自分だし、お金がかかっちゃう一番の原因はさっさとETCをつけてなかった自分だし、ここは将来のスムーズな交通のためにちょっと我慢だよっ。ETCが完全普及すれば料金所の渋滞が数分の1になるはずだし、もっと細かい料金体系でちょくちょくサービスされたりもするはずだから。

で、九州では、たぶんほかの地方都市もそうだと思うけど、あの東名高速とか首都高速とかの絶望的な渋滞とはちょっと違う。

いわゆる「自然渋滞」っていうやつで、特徴は、渋滞にはまってから30分ぐらいトロトロ運転になって、完全に止まってしまうことなく、渋滞の先頭まで行くと何事もなく流れ出すので「え?いまなんで渋滞してたの?」という感じで抜けてしまう。

先日も鳥栖ジャンクションの手前で渋滞20kmとかになってるから、そうかジャンクションの合流とか分岐とかで詰まっちゃってるのかなと思ったら、ジャンクション手前1kmあたりで渋滞が終わってた。分岐も合流もすんなり流れてた。え~っ。

そういう自然渋滞は、「渋滞学」で解消することができるらしい。要するにNexcoがちょっと施策を打てば九州の渋滞は根絶できるってことだ。(料金所とかバリアとか、そういう場所の限界流量を越えたせいで後ろが詰まっちゃう種類の渋滞は無理だと思う)
「渋滞学」の権威、西成活裕東大教授が伝授!目からウロコの“究極”の渋滞回避術(日経BP)

まず、渋滞が出来るきっかけは
「流れのスピードが上がってて車間距離が詰まってるときに、誰かがぎゅっとブレーキを踏んだ」
という、たったそれだけのことで、その後ろの車がもう少し強めにブレーキ、そのまた後ろがさらに強くブレーキ、…と連鎖していって、ずっと後ろのほうは止まってしまうということらしい。

じゃあ、なんでブレーキを踏まなきゃいけないかというと、
「速い車と遅い車がいるから」
「無理に割り込む車がいて車間距離が強制的に縮められるから」
ってことだろう。速い車は、自分が渋滞の原因になってるなんて思いもしないだろうけど、みんながぴったり息をあわせて同じスピードで走ってたら車間距離は縮まらないんだから。

「渋滞学」の西成活裕先生によると、時速約70kmで走っているとき車間距離40m以下だと渋滞するらしい。もっとスピードが速いときは車間距離がもっと必要で、もっと遅いときはもっと詰められるってことだろう。一般道の感覚からいくと、時速50kmなら車間距離20mぐらいでも流れられる気がする(交差点も違法駐車もバス停もないことだしねー)。

車間距離が半分(=密度が倍)になってスピードが半分にならないなら流量は大きくなってるので、交通量が多いときは強制的にスピードを落とさせて車間距離を詰めさせることで、渋滞を防げるというか、深刻な渋滞になるところが「ちょっと遅いな」で済むはずだ。もっとも、あまりにスピード落として30kmとかになっちゃったらそれ渋滞と変わらんし、車間距離はある程度以下には縮まないので意味がない。

高速道路のある地点に流入する車の流量(時間当たりの台数)はカウンターでも設置すれば計測できるわけで、そうすると、その流量を渋滞させないために最適なスピードはリアルタイムに計算できるはずだ。

ということは、問題は単純化できて、
「渋滞しそうなほど交通量が多くなったときに、渋滞の原因となりやすい場所で、流れを強制的に遅くする」
ということになるんじゃないか。

それ、F1とかで事故が起こったときに出てくるペースカーで実現できるよね。

「回転灯が回ってるペースカーを追い抜いたらタイホ」っていう法律作っといて、渋滞を起こしやすい地点に10台ぐらいNexco印の黄色い車を投入して、コンピュータで計算して割り出した最適速度で走らせる。もちろんそのエリアをぐるぐる回り続けるのね。

職員がやると人が足りないので、
「車を運転するだけの簡単なお仕事です」
「他人と会話することがほとんどありません」
「好きな音楽でも聴いて、こちらが指示する速度でのんびりとドライブしてください」
「土日だけ働ける方募集」
なんて募集するとわんさか集まるんじゃないかな。

っていう話を、渋滞にはまりながら奥さんとしていた。こういう変な話をウザがらずに乗ってくれる奥さんが大好きです。

何度もいうけど、首都高速とかはぜんぜん種類が違うのでこれ意味ないから。あくまでも地方のまっすぐな高速道路の自然渋滞の話。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://tockri.blog78.fc2.com/tb.php/188-62bad2b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。