<< Prev Page Next Page >>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昭和レトロカワイソス

昭和の時代に「ごちゃごちゃしすぎ」とか「統一性がない」とか国内外から散々貶されていたセンスを、今さら「昭和レトロ」とか名付けて「なつかしい」「古き良き時代」とか言っちゃってる人たちの呆れたセンスが嫌いです。

・キリンビールのポスターの絵はいいと思うよ。ちゃんと宣伝の用として使う限りにおいては。インテリアとしてあんなもの貼っておくとかわけわからん
・小さい赤提灯がいっぱい下がってて筆文字でケロヨンとかなんとか書いてあって、ゴチャゴチャと要らんモノが置いてあって、駄菓子とかミニカーとかがインテリアになってる居酒屋には近づかない
・店先とか看板に「昭和」とか「レトロ」って書いてあるものには関わらない

美しいものをお金かけて作ろうとした結果美しくなったのが明治、大正の建築とか美術。

お金も余裕もなさすぎて調和とか美しくとか粋とか考えず雑然とまとまりなく小汚い感じになったのが戦後の昭和。自分の青春時代といっしょくたにあの雑然感も懐かしむのが昭和レトロ。

その時代に年端のいかないガキだったり、そもそもこの世に生まれてもいなかったのに「なつかしい感じ~」とか言ってる人は自分を取り戻したほうがいいと思うんですよ。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://tockri.blog78.fc2.com/tb.php/161-96f8b985
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。